タグ: フォント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[メモ] pLaTeX+dvipdfmxを使って作成したPDFファイルにフォントを埋め込む方法

たぶんやり方はたくさんあると思うけど、僕が卒論の原稿にIPAフォントを埋め込んだときに使った方法。

OSはWindowsで、TeXのプログラムはW32TeXをほぼそのままインストールしただけ。

基本的にはdvipdfmxを使ってPDFを作成する。dvipdfmとかを使ってもうまくいくかは知らない。

続きを読む

スポンサーサイト

[FontForge] IPAゴシックとDejaVu Sans Monoを合成するスクリプトを修正

前回のエントリーで、FontForgeのスクリプトを使ってDejaVu Sans MonoとIPAゴシックを合成したりしてみた。そのとき使ったスクリプトを手直しして、少しきれいに出力できるようになったぽいので、新しいスクリプトをメモしておく。

変更点

  1. 横幅の縮小率を75%から80%に変更
  2. カーニング情報が崩れていたのを修正
  3. ハイフン("-")が短すぎて見づらい問題を修正

ソースは続きで。

続きを読む

DejaVuフォントで日本語を使いたい!

DejaVu Sans Monoサンプル

プログラミングに使える良いフォントを探していたら、DejaVuフォントというものを見つけた。確かにすごくきれいだし見やすい。

で、VimでDejaVu Sans Monoを使おうと思ったんだけど、Vimでは欧文フォントと和文フォントを別々に指定することができないから、DejaVu Sans Monoを指定してしまうと日本語が表示できなくなってしまう。だから、いろいろと試行錯誤してみた。まだ途中だけどとりあえずメモ。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。