タグ: 入門

Haskellっぽいfizzbuzz書けた!

昨晩、突然ひらめいてHaskellでfizzbuzzを書いてみた。

fizzbuzz :: Integer -> Integer -> [String]
fizzbuzz x y | x > y           = []
             | (mod x 15) == 0 = "FizzBuzz" : fizzbuzz (x + 1) y
             | (mod x 3)  == 0 = "Fizz"     : fizzbuzz (x + 1) y
             | (mod x 5)  == 0 = "Buzz"     : fizzbuzz (x + 1) y
             | otherwise       = (show x)   : fizzbuzz (x + 1) y

codepadで実行

なんかすごくHaskellっぽいコードを書けたような気がするんだけどどうだろう?少なくとも、依然書いた↓のfizzbuzzよりは手続き色が抜けてるんじゃないかな?

続きを読む

スポンサーサイト

Perlをもう一度勉強しよう

Perlのスクリプトを書かなければいけない予感がしているので、Perlを勉強しなおしている。ゼミの研究室のサーバーは今のところPerlしか入っていなくて、PHPを入れるのも面倒そうなので、もう一度Perlを勉強しなおす決心をした。

実は僕がプログラミングを始めたのはPerlからで、Perlの後PHPに移って、JavaScriptにはまって今に至る。その間にC, Delphi, Javaなんかにも寄り道はしたが。

とはいっても、Perlを勉強したのは中学生のころで、今から思えば何もわかっていなかった。CGI.pmもなくて、おまじないのようにフォームデコードの関数をコピー&ペーストいたり、変数名の衝突でスクリプトが壊れて、以後グローバル変数恐怖症になったりしたことだけは覚えている。

今改めてPerlを勉強してみると、当時とは見違えるように理解が進む。特に無名配列、無名ハッシュ、無名サブルーチンあたりの便利さに目覚める。そしてリファレンスは便利ですね。

ということで、しばらくはPerlにはまりそうです。ものすごくJavaScriptの影響を受けたコードを書いていますが。

Haskellに入門

関数型言語というものにあこがれて、Haskellを勉強してみようと思い立ちました。

とりあえず、Hugsという処理系を導入(ダウンロードしてインストールするだけ)して、いろいろ調べてみました。

でも、まったく意味がわからない…

続きを読む

[JavaScript]jQueryに入門

jQueryに入門してみましたよっていう話。jQueryの入門記事ではないのであしからず。

以前からjQueryの噂は聞いていたし、ちょこちょことは見たこともあったのだが、なんとなくいい機会なので本格的に勉強してみることにした。

以下はその雑感。

続きを読む