タグ: IPA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vimのフォントをIPAゴシックにしてみた。

アンチエイリアスな雰囲気に憧れて、vimのフォントをIPAゴシックに変えてみた。

_gvimrcで↓を指定。

set guifont=IPAGothic:h11,MS_Gothic:h11

vimでMS GothicとIPAGothicを使ってみた図

意外と気に入っている。

でも、ハット(^)とチルダ(~)が同じ文字になってるのは何とかならないのか~!?

続きを読む

スポンサーサイト

なかなかものが良く見えている

Life is beautiful: 優秀なエンジニアは「入社時のスキルを問わない会社」には就職してはいけない

しかし、この書き手の学生だが、なかなかものが良く見えているようですばらしい。

この程度のことを書ける学生ならあちこちにいるような気がするんだが。ブログに書いたりしなくても、会話の中で出てくるぐらいならよくある。

書き手のid:itoyosukeさんが平凡だと言っているのではなく、探せば見つかる優秀な学生を大人がスルーしているのではないかという気がした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。