タグ: WScript

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WScript][携帯]DoCoMo F902iSでバックアップしたスケジュール表をMS Outlookが読み込めるように変換

DoCoMo F902iSからminiSDにバックアップしたvCalendar形式のスケジュール表を、MS Outlook 2003でインポートしようとしたら失敗した。

なぜか、BEGIN:VCALENDARというキーワードとEND:VCALENDARというキーワードを余計にネストしたり、SUMMARYDESCRIPTIONを逆にしたりしているのが原因っぽい。

ということで、F902iSのvCalendarを変換してOutlookで読み込めるようにするWScriptを書いたので、メモがわりにエントリー化。詳しいことは時間と気力があるときにエントリー化したい。

おそらく、F902iS以外では使うことがないと思うが、もし他の機種でも動くようであれば、コメント欄などで教えてくれるとありがたい。

続きを読む

スポンサーサイト

[WScript]テキストファイルをD&Dしたら、処理してメモ帳に出力してくれるスクリプト

大学の授業で必要になって作ったので公開。

複数のテキストファイルをドラッグ&ドロップしたら、その内容を適当な関数で処理して、その結果をTempフォルダに吐き出してメモ帳で表示するスクリプト。

(function(main) {
    var fso = WScript.CreateObject('Scripting.FileSystemObject');

    var result = '';
    for (var args = new Enumerator(WScript.Arguments); !args.atEnd(); args.moveNext())
        result += main(fso.OpenTextFile(args.item(), 1).ReadAll(), args.item());

    var tmpFile = fso.GetSpecialFolder(2) + '\\' + Math.random();
    fso.CreateTextFile(tmpFile);
    fso.OpenTextFile(tmpFile, 2).Write(result);

    WScript.CreateObject('WScript.Shell').Run('notepad.exe ' + tmpFile);
})(function(text, path) {
    return path + '\t' + text.replace(/[\t\r\n]/g, '').substr(0, 80) + '\r\n';
});

大学の授業で、テキストファイルとして吐き出されたデータをエクセルに貼り付ける必要に迫られて作った。コマンドラインを使えば、別にわざわざWScriptを使ったりする必要性はないんだけど、コンピュータにあまり詳しくない人に使わせることが多くなると思ったから、こんなインターフェースのものになった。

続きを読む

[WScript]フォルダの中のファイルに一括でコールバック関数を適用

(function(callback) {
    var fso = WScript.CreateObject('Scripting.FileSystemObject');
    for (var args = new Enumerator(WScript.Arguments); !args.atEnd(); args.moveNext())
        for (var files = new Enumerator(fso.GetFolder(args.item()).Files); !files.atEnd(); files.moveNext())
            callback(files.item());
    WScript.Echo('Finish');
})(function(file) {
    var m = file.Name.match(/^(\d)(\d).jpg$/);
    if (m) file.Name = (Number(m[1]) + Number(m[2])) + '.jpg';
});

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。