アーカイブ: 2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[JavaScript + Cookie] 空文字を使うときのブラウザ間差異

最近JavaScript + Cookieの検索ワードでこのブログにアクセスしてくれる人が多いので、JavaScript + Cookieについてもう少し勉強しなおしてみようと思った。

実は、前々から

document.cookie = 'foo';

と書いたときの動作が未検証だったので、さっそくコードを書いて動作を見てみることにした。

続きを読む

スポンサーサイト

[JavaScript][Perl] 続・正規表現を使ったCSVパーサ

正規表現を使ったCSVパーサの続き。

トークン化したCSVを解釈するコードをJavaScriptとPerlで書いた。二つのロジックはほぼ同じ。

それぞれ、第一引数には解釈するCSVテキストを渡し、第二引数ではfield間の区切り文字を指定する。デフォルトはコンマ(,)。戻り値は、CSVを解釈した2次元配列(Perlの場合はリファレンス)。

続きを読む

[JavaScript] 正規表現を使ったCSVパーサ

ちょっとした理由から、CSVファイルをJavaScriptで読み込むためのパーサを書きたいと思って、先ほどからがんばってみた。

CSVはいろいろな実装があって正式な仕様がなかなかないらしいけど、考えるのが面倒なのと、Excelが吐くCSVを一応処理できるという理由から、Wikipediaで紹介されていたRFC 4180の形式を採用することに決定。

パーサとかレキサみたいなのは書いたことがないからいびつな仕上がりかも。

続きを読む

DocBookで文系論文を書いてみる 3日目

前回までで、一応XMLファイルをXSLを使ってPDFに変換できる環境まではできたと思う。だから今日は、DocBook文書をXSLを使ってPDFに変換してみる。

ということで、やるべきことは以下の2点

  • DocBook文書をXSL-FOに変換するためのXSLTを手に入れる
  • XSLTにパラメータを渡して、実際の出力をコントロールするためのXSLTを作成する

ということで、順番に説明していく。

続きを読む

[追記]JavaScriptには\uXXXXがあるんですよ

[追記]404 Blog Not Found:javascript - \uXXXXを使わない理由を受けて追記

dankogaiさんはあまりJavaScriptのリテラルに詳しくないのかな?

404 Blog Not Found:regexp - 全角英数字を半角に

var fascii2ascii = (function(){
  var cclass
   = '['+String.fromCharCode(0xff01)+'-'+String.fromCharCode(0xff5e)+']';
  var re_fullwidth = new RegExp(cclass, 'g');
  return function(s){
    return s.replace(re_fullwidth, function(m){
      return String.fromCharCode(m.charCodeAt(0) - 0xfee0); // 0xff00 - 0x20
    });
  }
})();

続きを読む

DocBookで文系論文を書いてみる 2日目

前回は、Apache FOPを入れて、簡単なXML文書をPDFにするところまでで終わった。今日は日本語フォントを導入してみようと思う。

日本語ではここのサイトが非常に参考になるが、情報がやや古い。フォントに関しては、Apache FOPのサイトの「Apache FOP: Fonts」に詳しい情報が載っているので、これを参考にした。

導入したフォント

FOPでは、XML形式のFont Metricsファイルというものを用意しないといけない。FOPにはフォントファイルからFont Metricsファイルを生成するツールが同梱されているので、それを使ってfont metricsファイルを作成する。フォント形式はType1とTrueTypeに対応しているとのこと。

続きを読む

DocBookで文系論文を書いてみる 1日目

twitterで何を使って卒論を書こうかと考えていたときに、DocBookが候補にあがった。そこで、DocBookについてはほとんど何も知らないし、DocBookをPDF化する環境も整っていないけど、DocBookに挑戦してみることにした。

日本語でDocBookを使うのは相当面倒らしいけど、途中で心が折れないようにがんばろう。仮に、DocBookが駄目だったとしても、XML → XSL → PDFの変換環境を作ったり、本格的にXSLを勉強しておくのは悪いことではないと思うし。

ということで、がんばってみる。

続きを読む

[MyMiniCity] ind, tra, sec, env, comが出てくる条件を調べてみた

  • 2008-01-05
  • カテゴリ: 雑記

MyMiniCityで工場とか道路とか環境とかがいじれるようになるための条件を探ってみた。っていってもランキングを上から見ていっただけだけど。

ランキングを見る限り、条件は人口だけっぽい。調べた感じだと、↓のような条件になるっぽい。

人口レベルTODO
0-1Increase population
50-2Increase industry
100-3Improve the transport network
300-4Increase security
500-5Improve environment
1000-6Increase business

49/50, 99/100, 299/300の境界はチェックしているから、レベル4まではたぶん間違いない。もちろん、人口だけで決まるのだとしたらの話だけど。

これを使えば、前回書いた自動振り分けスクリプトをもう少し賢く出来るんじゃないかと考え中。

それと、MyMiniCity部 - はてなグループ::ついったー部に載っている街全部にリクエストを投げるスクリプトを書いてる人が結構いるようなので、最適なURLに振り分けつつ街全部にリクエストを投げるようなスクリプトを作ってみようと画策していたりいなかったり。

[MyMiniCity] 街の状況に応じて自動的にアクセスを振り分けるPHPスクリプト

MyMiniCityで、街の状況に応じて自動的に必要なURLにリダイレクトするPHPスクリプトを書いてみた。既に同じことはいろんな人がやってるけど。

http://lab.liosk.net/MyMiniCity.php?city=liosk

?city=lioskの部分を書き換えれば別の都市にアクセスできます。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。