アーカイブ: 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TeXで新しいフォントを使うためのバッチファイル

TeXでアームド・レモンというフォントを使えるようにするために使ったバッチファイルをメモ。アームド・レモンのTTFファイル(ArmedLemon.TTF)はC:\WINDOWS\Fontsにインストール済み。

@echo off

set FONT=ArmedLemon
set TEXDIR=C:\LaTeX

set FONTDIR=%TEXDIR%\share\texmf\fonts

copy "%FONTDIR%\tfm\ptex\jis.tfm" "%FONTDIR%\tfm\ptex\%FONT%.tfm"

cd "%FONTDIR%\vf\ptex"
"%TEXDIR%\bin\makejvf.exe" "%FONT%" "%FONT%"
move "%FONT%.tfm" "%FONTDIR%\tfm\dvips"

echo %FONT% H %FONT%.ttf>>"%FONTDIR%\map\dvipdfm\base\cid-x.map"

"%TEXDIR%\bin\mktexlsr.exe"

PDFで表示するだけならこれだけで充分っぽい。なぜこれで充分なのかはまだわかっていない。時間と余力があるときに解説エントリを書ければいいなと思っている。

LaTeX で多書体 --- 任意のフォントを扱う方法」というサイトを参考にした。

スポンサーサイト

LaTeXで文系論文を書いてみる

以前、DocBookで文系論文を書いてみるというようなこと言っていたが、結局それは断念してしまった。FOPの日本語組版のレベルが低すぎて使い物にならない上に、DocBook XSLも基本的には英語圏向けであまり日本語環境に向いているとは言えなかったから。なので、結局はTeXを使ってレポートを書くことにした。今さらTeXというのも古臭い感じがして嫌なのだが、他に良い選択肢がないので仕方がない。

ということで、今度はWindows XP上にLaTeX環境を構築するにあたってのメモ書きを残しておこうと思う。

ちなみに、TeXに入門するまでの間に、86世代の人たちにだいぶお世話になった。この場を借りて感謝。

続きを読む

86お食事会に行ってきた

  • 2008-02-24
  • カテゴリ: 雑記

ハチロク世代お食事会に参加してきた。1次会だけだけど。

幹事のYuyarinはお疲れさまです。

このようなオフ会のようなものに参加するのははじめてでだいぶ戸惑ったが、今までハンドルしか知らなかった人の顔を見れたのはおもしろかった。

んで、その中でやはりはっきりさせなければならないと思ったのは"LiosK"の発音。やはり「リオスク」と読む人が大多数だけど、もともとは本名から音写した「リオウスケー」。

「リオスク」だろうと「ライオスケー」だろうと「リオウスケー」だろうと何でもいいのだが、自己紹介するときに「リオウスケー」と発音するとなかなか通じなくて苦労する。

「リオウスケー」普及活動でもしてみるか。

追記(2008-02-26)

suztomoこんなこと言われた><

追記(2008-03-01)

faultierlivedoorクリップで↓こんな事を言われてたので補足。

個人的には「リオスケー」だと思ってた。

リオスケーでも別に構わない。"o"の発音を日本語にどう音写するかの問題だから。「オウ」でも「オ」でも「オゥ」でも何でもいいかも。大事なのは"Li"の部分と"K"の部分。

[就活] 会社案内の山がやばい

  • 2008-02-23
  • カテゴリ: 雑記

積みあがる会社案内パンフレットの山

会社案内の資料がたまりすぎてそろそろやばいんだな。

ただでさえ狭い一人暮らしの部屋が就活用のもろもろでますます狭くなる。

早く就活終わって欲しいなぁ

追記(2008-03-01)

写真に写っているのは第四世代iPod

id:amachangが関数型言語使いに

id:amachangはJavaScript使いから関数型言語使いになったようです。

すべてのオブジェクトをキーにできるハッシュの様なもの - IT戦記

self.state = state(k) === v ? state : function(a) { return a === k ? v : state(a) }

残念ながら解読できねぇorz

追記

あ、クロージャを複雑に使ってるだけか。

クロージャを使って、キーと一致するまで関数をどんどんさかのぼっていくってことだな。

めっちゃ関数型言語的じゃないか。

[PHP] Zend Framework 標準コーディング規約について

なぜかZend Frameworkのコーディング規約突然ブックマークされまくってる。最近PHP叩きが流行ってるからその流れで票が集まったのかな?

Zend Frameworkのコーディング規約は、PHPでプログラムを書くなら一応目を通すぐらいはしておくべきものだと思っていたのだが、意外とみんな読んでなかったのかも。

と言いつつも、仕事でコーディングするとき以外は自分もあまり守っていない。

まず、インデントにスペースを使うのが好きではないので、一人でコードを書くときは全部タブで統一してしまう。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。