アーカイブ: 2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のiモードIDを知るためのスクリプト

iモードIDというのが利用可能になったらしい。

「iモードID」が提供開始、一般サイトでもユーザー情報を取得可能に:モバイルチャンネル - CNET Japan

NTTドコモが3月31日、一般サイトでもユーザ情報を活用したサイトを制作できる「iモードID」の提供を開始した。NTTドコモのサイトで、iモードIDを利用するための方法が公開されている。

ということで、自分のiモードIDを調べるスクリプトを書いてみた。

続きを読む

スポンサーサイト

そろそろZDNetの翻訳につい(ry

Emacsは忘れた方がいい(Gosling):2008年の名言 - builder by ZDNet Japan

あー、Emacsね。あれは1978年頃のアイデアとしてはとても素晴らしいものだったよ。何年前になるかな?30年前?みんな、もういい加減使うのをやめたらどうだ。30年前と言えば、ムーアの法則が少なくとも15回は適用できることになる。2の15乗倍ものCPU性能があれば、もっと違うやり方ができるはずだ。NetBeansを試してみることを強く勧めるね。セマンティックスをリアルタイムで解釈してくれるプラットフォームを使い、キーストロークを逐次分析させることで、素晴らしい魔法のようなことができるようになるんだよ。だから、Emacsのことなど忘れてしまった方がいい。もうテレタイプなんて使っていないんだろう--それってあまり頭の良いことじゃない。とにかくEmacsを使うのはやめた方がいい。

もちろん、われわれはGosling氏がSunのNetBeansを推していることは知っている。とは言うものの同氏のこの発言は、EmacsをEclipseに置き換えても通用する。

気になるのは、EmacsをEclipseに置き換えても通用するの部分。どう考えても通用しないだろ…

と、いうことで原文を当たってみると、

Quote of the year (so far) - Blogs - Code Monkey Business - Builder AU

Alright, we know he's pushing Sun's Netbeans, but you could substitute the quote with Eclipse and it would still hold true.

「Eclipseに置き換えても…」とは言ってるけど、「Emacsを…」とは言ってない。文脈的には、NetBeansをEclipseに置き換えるということだろう。

どう考えても誤訳としか思えない。

追記

日本語の記事の方が、NetBeansをEclipseに置き換えても通用するに訂正されていますね。これだとなんか僕がいちゃもんをつけただけに見えてしまうから、魚拓でも取って置けばよかったのかな。

[Java] こういうときどうすればいいの?

例えば、数値を分数のまま四則演算する有理数クラスが↓のようになっていたとします。

public class Rational {

    private int numerator = 0;
    private int denominator = 1;

    public Rational(int numerator, int denominator) { ... }

    public Rational add(Rational x) { ... }
    public Rational subtract(Rational x) { ... }
    public Rational multiply(Rational x) { ... }
    public Rational divide(Rational x) { ... }

}

当然、このクラスを使う側では↓のようなコードを書くわけですね。

Rational add(Rational x, Rational y) {
    return x.add(y);
}

続きを読む

20年の眠りを醒ましてしまったようだ

コンパイラ関係の本を読んで勉強したくて、大学の図書館で探してみた。

とはいうものの、文系単科大学の図書館だからコンパイラ関係の本など探してもほとんどない。

やっとの思いで見つけたのが↓。

1981年刊行とのことだったが、とりあえず借りてみた。

↓貸出期限票を見たところ、俺は20年の眠りを醒ましてしまったらしい。

DATE DUE: '83.2.19 - '85.9.17 - '08.4.7

しかし、目次を見てみると、用語や内容は現在と大きくは変わらないっぽい。言語処理系の本は古い本ほど良いという話は本当だったんだな。

[JavaScript] 最短でFizzBuzz

プログラマの壁 - あどけない話

FizzBuzz が数分で書けないのなら、プログラマにはなれないでしょうね。

ということだったので、少し焦ってFizzBuzzを書いてみた。JavaScriptで。

for(i=0;i++<100;print(i%5?s||i:s+'Buzz'))s=i%3?'':'Fizz'

本気で最短を目指してみた。

その甲斐あって、anarchy golfというサイトのFizzBuzz - JavaScriptでは一位タイの短さにできた。

短縮FizzBuzzランキング

わーい

動作サンプルは続きで。

続きを読む

Internet Explorer Developer Toolbar

IE Developer Toolbar スクリーンショット

IE Developer Toolbarなんてあったんだね!今日はじめて知った!

Firebugの方が便利だから、FirefoxからIEに乗り換えるつもりは全くないけど、IEでのデバッグが少し楽になるかも。

ってか、コミュニティベースのFirefoxはFirebugみたいなツールを有志が作ってくれるけど、プロプライエタリなIEは自前で作らなきゃいけないから、Microsoftも大変だね!

[JavaScript] 中置記法の一元一次方程式を解く電卓

前回の記事で書いた電卓を発展させて、簡単な一元一次方程式を解くことのできる電卓にしてみた。xを1つだけ含む一次方程式を解くことができる。

alert(calc('-x+1=2-3'));                   // 2 / 1
alert(calc('3*3/(2-x)=4+(2/3*4)+1.2'));    // 101 / 118
alert(calc('(8-5)/3=1/(x+2)-1.3*0.4'));    // -51 / 38

括弧と単項演算子を使うことができます。今のところ、xは数式中に1つだけしか含めることができません。

実動サンプルとソースコードは続きで。

続きを読む

[JavaScript] 分数で計算する中置記法電卓

前回の記事前々回の記事で書いていた数式パーサと分数クラスを改良して、中置記法の数式を分数のまま計算する電卓を書いた。

最終的な目標は、移項のアルゴリズムを実装して、一元一次方程式を解く電卓を作ることだけど、とりあえずは一段落。

設計

数式パーサを書いた前々回の記事では、数式を解釈して配列を使った構文木を返していたが、今回は配列ではなく、operatoroperand1operand2の3つのフィールドを持つBinaryOperationオブジェクトを使った二分木として返すようにした。

BinaryOperationオブジェクトのoperate()メソッドを呼ぶと、子要素のoperate()メソッドを呼びつつ、適切な演算を行って値を返す仕組み。最末端ノードは、operate()メソッドを実装したFractionクラスを使った。

サンプルコード

var operation = parse('1 + 2 * (3 - 4) / 5');
var answer = operation.operate();
alert(answer);              // 3 / 5
alert(answer.valueOf());    // 0.6

続きを読む

[JavaScript] 実数を分数のまま計算するクラス

前回の記事と同じ目的で、値を分数のまま計算するクラスを作った。

細かいエラー処理などはしていないのでどうなるかはわからないが、何らかの計算を伴う処理の後には必ず約分関数を呼ぶようにし、約分関数でエラーをチェックするような設計にした。

動作サンプル

var f = new Fraction(6, 4);
console.log(f);    // 3 / 2 num=3 den=2

f.add(new Fraction(2, 3.2));
console.log(f);    // 17 / 8 num=17 den=8

f['*'](new Fraction(5, 2));
console.log(f);    // 85 / 16 num=85 den=16

続きを読む

[JavaScript]数式から構文木を生成する数式パーサ

一元一次方程式を解釈して、未知数の値を求めるプログラムが書きたくなったので、まずは数式パーサを書いてみることにした。

id:amachangのコードを参考に、JavaScriptを使って数式を構文木に変換する数式パーサを書いてみた。

仕様などはほとんどamachangのものと同じだけど、↓の点が異なる。

  • 括弧が使える
  • 単項演算子の+-と数値との間に空白を置いてはいけない
  • 逆に、二項演算子の+-と数値との間には空白を置かなければいけない

続きを読む

[Perl][メモ] CGIのperlへのパスを書き換えるスクリプト

CGIの先頭のperlへのパスを、ローカル環境用(#!perl)とアップロード先環境用(#!/usr/bin/perl)とで切り替えるPerlスクリプトを書いたのでメモ。Movable Type Open Sourceとかで遊んでるときに便利。

use strict;

foreach (glob '*.cgi') {
    open FH, $_;
    my @lines = <FH>;
    close FH;

    my $line = shift @lines;
    $line =~ s|!perl|!/usr/bin/perl| unless ($line =~ s|!/usr/bin/perl|!perl|);
    unshift @lines, $line;

    open FH, '>' . $_;
    flock FH, 2;
    print FH @lines;
    close FH;
}

こういう雑多な処理を自動化するときはPerlが便利すぎる。んで、foreach (glob '*.*') { ... }が便利すぎて困る。

ファイルを2回オープンしてるのが無駄な気がするんだけど、なんかいい案あるかな?

これは裁定機会かもしれない

kaeru_san(=id:gomi-box)がこんなことを言ってた。

何か楽しいことがしたい - 毛の生えたようなもの

「女だからと言う理由で注目されているのだ」と言われると、心がずきずき痛む

俺はkaeru_sanが優遇されてるとかされてないとかっていう話をするつもりはさらさらないけど、プログラマコミュニティでの女性たちは、見ていて滑稽に思えてくるくらい優遇されているように感じるのも事実。滑稽に思えてくるのは、日頃男女比率がさほど歪んでいないコミュニティに属しているからだろうか。

続きを読む

太陽光発電バック

確保できる電圧次第では欲しい。

持ち歩ける太陽光発電 米製バッグ 日本で人気上昇 :ニュース - CNET Japan

バッグの背面部分にシート状のソーラーパネルが備え付けられており、携帯電話や携帯音楽プレーヤーと接続することで、野外でも電源を確保できる仕組みだ。

見た目はすごくダサいが、新品の携帯電話でも一日で電池を使い切るほどのケータイヘビーユーザーな俺としてはぜひ欲しい商品。ノートパソコンレベルの電圧が確保できたりするといいなぁ。

[kerria] Google codeで晒しました

先ほどの記事で、拙いJavaソースを晒していたが、Google codeのSubversionレポジトリを使ってさらに大々的に晒してみた。

kerria - Google Code

レポジトリのURLはhttp://kerria.googlecode.com/svn/trunk/なので是非。

Subversionは仕事でしか使ったことないけどやっぱ便利だ。

ってか、初めてのJava、初めてのswing、初めてのGUI、初めてのGoogle codeって感じだからどうすればいいのかわからん。とりあえず、晒してみるのも勉強になりそうだから晒しておくか。

[Java] javax.swingに挑戦中

[13:59:24] LiosKの発言: XMLエディタ作りたい><

ということで、swing使ってJavaでがんばってます。Javaは初めてだから全然わからないけど。

とりあえずソースを晒してみる。kerriaというパッケージ名は意味のない開発コード。

続きを読む

就活中の学生は貧乏です

  • 2008-03-01
  • カテゴリ: 雑記

07年12月から70%減した現金資産

↑現金資産の推移。単位は万円。

就活期の収支バランスの崩壊はやばい。交通費・食事代等でかなり出て行く上に、バイトに入れないから収入激減。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。