アーカイブ: 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Haskell] 配列のインデント

今までHaskellで配列をインデントするための気に入った方法がなかったけど、2つほど見つけた。

table = [[Infix (char '*' >> return (*)) AssocLeft,
          Infix (char '/' >> return div) AssocLeft],
         [Infix (char '+' >> return (+)) AssocLeft,
          Infix (char '-' >> return (-)) AssocLeft]]
table = [ [ Infix (char '*' >> return (*)) AssocLeft,
            Infix (char '/' >> return div) AssocLeft ],
          [ Infix (char '+' >> return (+)) AssocLeft,
            Infix (char '-' >> return (-)) AssocLeft ] ]

だから何かっていうわけではないけど、ちょっとうれしかったからメモ。

Haskellのコーディングスタンダードみたいなものってないのかなー

スポンサーサイト

GnuCashで日本の投資信託の基準価額を取得するPerlモジュールを書いた

一ヶ月以上前に作ったまま長いこと紹介せずに放置していたので、そろそろ公開しようと思う...

LiosK's Finance--Quote--YahooJapan at master - GitHub

A Perl module that enables GnuCash to get quotes of Japanese stocks and funds from Yahoo! JAPAN.

GNUプロジェクトの財務管理ソフトウェアであるGnuCashには、Web上のデータソースから株式や投資信託の価格を自動で取得する便利な機能がついています。

Features | GnuCash (投資ポートフォリオに関する機能を抜粋)

Stock/Mutual Fund Portfolios
Track stocks individually (one per account) or in portfolio of accounts (a group of accounts that can be displayed together).
Online Stock & Mutual Fund Quotes
Get Stock & Mutual Fund quotes from various web sites, update portfolio automatically. Additional pricing sources are added regularly.

この機能を使えばGnuCashで投資ポートフォリオを管理するのがだいぶ楽になるのですが、残念なことにデフォルトでは日本の株式や投資信託の価格を取得することができませんでした。おそらく、日本では株式等の価格をCSVのような再利用可能な形で簡単に手に入れることができないために、GnuCashの方で対応してもらえなかったのでしょう。金融後進国は不便ですね...

というわけで、Yahoo!ファイナンスの検索結果ページをスクレイプして、日本の株価や投資信託価格をGnuCashで取り込めるようにするPerlモジュールを作成したので、GitHubで公開しましたよ!というのがこの記事の本題です。使い方等の詳細は続きで。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。