[Haskell] 配列のインデント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Haskell] 配列のインデント

今までHaskellで配列をインデントするための気に入った方法がなかったけど、2つほど見つけた。

table = [[Infix (char '*' >> return (*)) AssocLeft,
          Infix (char '/' >> return div) AssocLeft],
         [Infix (char '+' >> return (+)) AssocLeft,
          Infix (char '-' >> return (-)) AssocLeft]]
table = [ [ Infix (char '*' >> return (*)) AssocLeft,
            Infix (char '/' >> return div) AssocLeft ],
          [ Infix (char '+' >> return (+)) AssocLeft,
            Infix (char '-' >> return (-)) AssocLeft ] ]

だから何かっていうわけではないけど、ちょっとうれしかったからメモ。

Haskellのコーディングスタンダードみたいなものってないのかなー

スポンサーサイト

トラックバック URL

http://liosk.blog103.fc2.com/tb.php/186-46fa0868

トラックバック

コメント

コメントの投稿

お名前
コメント
編集キー
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。