乱数の精度を調べてたらOpera Miniのバグを見つけた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱数の精度を調べてたらOpera Miniのバグを見つけた

前回の記事に引き続いてJavaScriptの乱数の精度を調べてたら、iPhone用のOpera Miniのバグを見つけた。

NumberオブジェクトのtoStringメソッドがうまく働いていないっぽい。

詳細は続きで。

NumberオブジェクトのtoStringメソッドは、引数を与えるとx進法表記に変換してくれる。

var n = 42;
window.alert(n.toString(16)); // "2a"

実行する

もちろん、数値が小数点以下の桁を含んでいてもうまくいく。

var n = 3.14;
window.alert(n.toString(16)); // "3.23d70a3d70a3e"

実行する

↓でもなぜかiPhoneのOpera Miniだとうまくいかない><

Screenshot / Opera Mini

簡単にテストするサイトを作ってもう少し細かく見てみる。

Number#toString() Test

↓小数点があるとダメダメな感じ><

Screenshot / Opera Mini

ちょっと調べてみると、どうやらOpera Miniだけのバグではなくて、古いOperaのバグらしい。

ぜひ改善してほしい><

スポンサーサイト

関連記事

トラックバック URL

http://liosk.blog103.fc2.com/tb.php/199-64347855

トラックバック

コメント

コメントの投稿

お名前
コメント
編集キー
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。