Perlをもう一度勉強しよう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perlをもう一度勉強しよう

Perlのスクリプトを書かなければいけない予感がしているので、Perlを勉強しなおしている。ゼミの研究室のサーバーは今のところPerlしか入っていなくて、PHPを入れるのも面倒そうなので、もう一度Perlを勉強しなおす決心をした。

実は僕がプログラミングを始めたのはPerlからで、Perlの後PHPに移って、JavaScriptにはまって今に至る。その間にC, Delphi, Javaなんかにも寄り道はしたが。

とはいっても、Perlを勉強したのは中学生のころで、今から思えば何もわかっていなかった。CGI.pmもなくて、おまじないのようにフォームデコードの関数をコピー&ペーストいたり、変数名の衝突でスクリプトが壊れて、以後グローバル変数恐怖症になったりしたことだけは覚えている。

今改めてPerlを勉強してみると、当時とは見違えるように理解が進む。特に無名配列、無名ハッシュ、無名サブルーチンあたりの便利さに目覚める。そしてリファレンスは便利ですね。

ということで、しばらくはPerlにはまりそうです。ものすごくJavaScriptの影響を受けたコードを書いていますが。

スポンサーサイト

トラックバック URL

http://liosk.blog103.fc2.com/tb.php/66-36ecf270

トラックバック

コメント

コメントの投稿

お名前
コメント
編集キー
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。