XAMPP + PDT + ZendDebuggerでリモートデバッグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XAMPP + PDT + ZendDebuggerでリモートデバッグ

[追記(2007-06-21)]この記事を少し詳しく書いた記事を公開しました。

最近、家のPCにEclipse PDTを入れてみた。リモートデバッグでステップ実行とかしてみると超便利で超楽しい。備忘録代わりにインストールメモを残しておこうと思う。ちなみに、OSはWinXP SP2。

1.XAMPPインストール

apache friendsからXAMPP 1.6.1を手に入れます。

落ちてきたファイルを実行して、インストーラーどうりに進めていけば簡単にXAMPPをインストールすることができます。

インストールしたらhttp://localhost/にアクセスしてみてちょっと感動。こんなに簡単にサーバーできちゃったよ、みたいな。

2.ZendDebuggerの導入

まずは、ZendDebuggerを手に入れます。

32bitWindowsでPHP5.2.x系ならZendDebugger-5.2.3-Windows-i386.zipを落としてくれば大丈夫。

ZendDebugger-5.2.3-Windows-i386.zipを解凍したら、5_2_x_compフォルダを、php-5.2.xという名前にリネームして、適当な場所に保存します。ここでは、とりあえずC:\xampp\php\zendOptimizer\lib\Debuggerというフォルダを作ってその中に入れておきましょうか。

次に、php.iniの[Zend]の項目の最後に↓を挿入します。

zend_extension_manager.debug_server_ts = "C:\xampp\php\zendOptimizer\lib\Debugger"
zend_debugger.deny_hosts = all
zend_debugger.allow_hosts = 127.0.0.1/192.168.0.*
zend_debugger.expose_remotely = always

C:\xampp\php\zendOptimizer\lib\Debuggerとか192.168.0.*とかはそれぞれの環境にあわせて書き換えてもらえばいいです。

php.iniってデフォルトではC:\xampp\apache\binにあるみたいですね。C:\xampp\phpの中にあるやつだと思い込んで、しばらくはまった(汗)

phpinfo()で確認してみてZendDebuggerがインストールされていれば成功。ついでに、zend_debugger.connector_portの値を確認しておきましょう。

3.Eclipse PDTインストール

面倒なので↓からPDT All-in-oneパッケージを落としてきます。

PDT 0.7 RC3 (Eclipse PDT Project)

インストールは、適当なディレクトリに解凍するだけ。面倒だからAll-in-Oneパッケージを使っちゃうけど、SDKを落としてきて一からフィーチャーを追加していってもいいでしょう。日本語化なんかもしたければどうぞ。ただし、PDTはまだ日本語化されていません。

4.PDTを設定

Eclipseを起動したら、メニューバーからWindow→Preferencesへ。左のPHPのツリーを展開。

まずは、PHP Executablesを登録。Addを押して、適当な名前をつけてC:\xampp\phpを登録するだけ。

次に、PHP Serversを登録。Newを押して、適当な名前をつけてhttp://localhostを指定するだけ。Publish Projects to this ServerをOnにしておいて、ドキュメントルートのC:\xampp\htdocsを登録しとくと後で何かと便利です。

最後に、Debugの項目を編集。Default ServerとDefault PHP Executableにはたぶん先ほど入力した値が反映されていると思います。変更する必要があるのは、下のDebug Portのところだけ。先ほどphpinfo()で確認したzend_debugger.connector_portの値を書いてあげるだけ。

これで準備完了です。

後は適当なプロジェクトを立ち上げて、DebugAs→PHP Web Pageを選ぶだけ。ステップ実行と変数表が便利すぎます。もうvar_dumpとか使えませんね。

PDTに関しては、http://hp.vector.co.jp/authors/VA000137/phpide/がすごく詳しいので細かいことはここを見てみてください。

そういえば、PHP IDEからPDTに名前が変わってから結構立つはずなのに、いまだにネット上では(特に日本語では)PHP IDEのまま更新されてないサイトが結構あるね。なんでかしら。

スポンサーサイト

関連記事

トラックバック URL

http://liosk.blog103.fc2.com/tb.php/7-993c4ba6

トラックバック

[XAMPP+Eclipse PDT] WindowsでPHP開発環境
以前書いた「XAMPP + PDT + ZendDebuggerでリモートデバッグ」というエントリーが比較的好評なようなので、もう少し丁寧に書いてみようかと思う。目標は、XAMPPとEclipse PDTとZendDebuggerを使って、Windows上にPHP開
  • 2007-06-06
  • 発信元: 文系大学的IT系の悲哀

コメント

v-7v-1v-16
  • 2007-06-24
  • by 誰か
  • id:-

コメントの投稿

お名前
コメント
編集キー
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。