これは裁定機会かもしれない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは裁定機会かもしれない

kaeru_san(=id:gomi-box)がこんなことを言ってた。

何か楽しいことがしたい - 毛の生えたようなもの

「女だからと言う理由で注目されているのだ」と言われると、心がずきずき痛む

俺はkaeru_sanが優遇されてるとかされてないとかっていう話をするつもりはさらさらないけど、プログラマコミュニティでの女性たちは、見ていて滑稽に思えてくるくらい優遇されているように感じるのも事実。滑稽に思えてくるのは、日頃男女比率がさほど歪んでいないコミュニティに属しているからだろうか。

その一方で、圧倒的に男性多数なコミュニティもいくつか見てるし、女性多数のコミュニティもよく知っている。そういう男女比の歪んだコミュニティを比較して見ているときにいつも感じるんだけど、男性多数コミュニティの女性たちってとても美しい気がするんだよね。これは別に、選択肢が少ないから美しく見えるとかそういう意味ではなくて、基本的に汚れ役をほとんど引き受けないってこと。

女性多数コミュニティでは汚れ役を引き受ける人と引き受けない人がいるけど、男性多数コミュニティの女性達は確実に汚れ役を引き受けないというイメージ。むしろ男性達が積極的に汚れ役を引き受けにいっている感がある。

そのせいか、男性多数コミュニティの女性達っていうのは、みんな似通った雰囲気を持ったような印象を覚える。この点が一番不思議だった。kaeru_sanにしても、86世代お食事会で会ったときは、俺が以前会ったことのある男性多数コミュニティの女性達ととてもよく似ていた印象が強い。

何でこうなるんだろうな。

って言いつつも、↑に書いたのはほとんど俺の印象論。根拠となるデータも少ないからあまり信用できる情報ではないという点はあしからず。

スポンサーサイト

関連記事

トラックバック URL

http://liosk.blog103.fc2.com/tb.php/87-80bac81c

トラックバック

コメント

汚れ役の定義がよくわからないのでテクストを読みたがえているかもしれませんが。
たとえば汚れ役になると「あんたおんなじゃないのかよ幻滅したよ」的言動をする人がいて面倒なんですよね。
何かのキャラに自分を当てはめて、こう、うまく立ち回ればいいんですが、そういうのってめんどくさいと思っています。

私が「嫌だ嫌だ、私は男の中にいて男このように扱われたい」と言ってももやっぱり限界はあって、私はそうでないとおもっていても、他の人から見たらきっと異様な状況に見えると思うんです。異様でいて、それでいてなんだかうらやましい状況というか。そう、学科の人に言われることがあります。私が否定しても他人がそうおもうなら、そうなのだとおもいます。だから、チャンスだとおもうのです。

ともかく自分は恵まれた人材の中にあるのだなあと幸せで、自分が楽しいと思えることを楽しそうにしたいなあと思っている次第です。

あと株式にくわしくなくて、タイトルがよくわかりませんでした。
すません。ほんとぺーぺーですな私(o^冖^o)
  • 2008-03-06
  • by かえる
  • id:-
感覚的なものだから汚れ役に明確な定義はない。「反」性別ステレオタイプ的行動とでも言えばいいのかな。
男性多数コミュニティの方が女性多数コミュニティよりも、「あんたおんなじゃないのかよ幻滅したよ」的言動が支配的になりやすいんだろうなと思っていて、だから自然と汚れ役的行動が抑制されるのかなと思っていた次第。社会心理学の文献調べれば、こういう現象報告されてても不思議じゃない気がするから今度調べてみる。

裁定機会っていうのは、俺もよくわかってないけど、簡単に言えば、同じものを安く売ってる市場と高く売ってる市場があって、安く調達して高く売るチャンスがありそうっていうような意味。
  • 2008-03-06
  • by LiosK
  • id:-

コメントの投稿

お名前
コメント
編集キー
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。